をたく10年

言いたいことをいう

同担拒否

あけましておめでとうございます。

わたしは年末と年始、チケット戦争で忙しかったです。

Wキャストとかあると初日千秋楽のチケットの取れ具合が読めなかったりするので本当に疲れます。

行ける日程のチケットは全て取れたけど激戦だし、初日は1枚しかとれなかったのに千秋楽20枚くらいとれてしまった。

そんなことはさておき。

 

先日「同担拒否、まじ同担拒否だわ。っていうか視界にも入れたくないわ」と思った出来事がございましたので報告いたします。

久しぶりにイベントがありまして。半年振りくらいでしょうか。

まあイベント自体が整理券番号順、オールスタンディングっていう殴り合いになりそうなタイプのイベントだったので予想はしてたんですけど、まあひどかった。

私は整理番号も若かったので前で見れたし、まあまあ楽しめたけど「新規きえろ!」って500回くらい思いました。

フード、ドリンクフリーだったんですけど私は前のほうで見たいからドリンクのみ(自分で持てる範囲)にしてたんですよ。

新規ファンの子達、多分こういうイベント行った事ないからだとおもうけど食べ物も飲み物も山盛り持っててですね。

おまけに最前にいた子達はステージに置き始めるんすよ。

おまえら正気か!?

そこで推しが踊るわけだよ?歌うわけだよ?トークするわけだよ?

たしかにステージ低いけどそこはステージなんだからさ・・・(語彙力)

 

普段、どんな不正も自分が迷惑被らなければほっとくんだけど、今回ばかりはステージで食器置いてあるからこっち来ないとかあったら困るから注意した。

そしたらうそ泣きしたんですよ。えーんって。お前いくつだよと。もうね、真顔で無視しました。

「ここステージなのでグラスとかお皿置かないでもらえますか」って言っただけなのに。相当怖い顔してたんだろうな、私。

そのあと結局彼女たち食器置いたままでしたけどね。推しが「食器危ないね、下げてあげて」ってスタッフにお願いして辛かった。

 

推しの普段の態度がおかしいのもあるけど推しのこと「友達」とか「彼氏」みたいに思ってる頭のおかしいヲタクが増えてきた。

歌いながら普通にファンの中歩いてたんだけど(オールスタンディング)、ファンからしつこく渡されたおそろいのグッズを拒否したりっていうシーンも何回も見た。

そのたびにごめんね、ごめんね、みたいな推しの顔を見ると辛かった。

 

プレゼントボックスにコンビニの100円菓子突っ込んでるヲタクも見た。意味が分からない。

 

ライブとトークイベントなのに名札つけてきてるヲタクも見た。名札ってなんやねん。

 

ま、そういうファンを引き寄せてしまった彼自身の行いのせいでもある。

 

 

イベントの最後に彼が言った。

「みんなとは友達ではないけど、だから出来ないこともあるけど、それくらい大切に思っています」

この一言に尽きると思う。

 

 

このイベント中、おとなげなく死んだ顔してたらイベントの後から推しが優しくて辛い。辛いし恥ずかしい。

いいとしして不機嫌なことを隠せなくてすみません。

 

まるっきり同じスタンスで応援できる人じゃないと友達にはなれないですね。

チケットに対しての熱意だったり、推しに対する求めるものが一緒でないとお互いに話していてもストレスが溜まるだけだと思う。

今一緒に居てくれる友達は熱意もスタンスも同じくらいの子と、熱意は同じではないけど理解してくれて、わたしの全ステだったりを否定しないで受け入れてくれる子です。

みんな私より思考が大人だからめちゃくちゃな私に対しても優しい(笑)

 

同担でも全て同じ回を観劇したり、待ちや接触イベントで同じ対応をされるわけではないから全てを共有できるわけではないんだよね。

だからお互いに「されて嫌だったこと」「先に聞かせてもらった仕事の情報」「ちょっと嬉しかったこと」とかだったら思いっきり話せるんだけど「めちゃくちゃ嬉しかったこと」は結局話せないままなんだよ。

でもそれが同担で仲良くやっていく秘訣だと思う。

 

そして今一緒にいる友達無くしたくないんだよ~。

推しにずっと「また一人できたの?」「ここ遠いけど一人で帰れる?」ってずっと言われてて心配かけてたなって思うので。

あと遠征して友達がいると楽しく美味しいご飯が食べられる。これが一番のメリット。

 

話がまとまらないのでこのまま終わる。